妊娠が判明するまで昼間寝たり、適当な時間に起きたりする生活を送っていました。

好きなときにご飯を食べて寝たいときに寝るという本当に自堕落な生活でした。
仕事は自宅で作業できるので出かけることもほぼなく、休日も外に出るような生活は送っていませんでした。
ですので自分が妊娠したことに気づいたときはビックリしてしまいましたし、今までだらだら生活を送ってきていたので、これを改善しなければならないのかと思うと、正直うつになってしまいました。
まずは、生活習慣を変えることからスタートしました。
きちんと夜眠ることからです。時間は適当でしたが、日が出ていないときに眠るというのを心がけました。
食生活も今までは好きなもの、ジャンクフードばかりを食べていましたが、自分で料理を作るようにし最初はうまくなかったのですが、徐々にうまく作れるようになり自分の料理の腕も向上しました。
お酒も毎晩飲んでいましたので、これも辞めることにしました。しかし毎日飲んでいたものを急にやめるのはしんどいものがあり、イライラしてしまい逆に体に悪そうになってきました。
ですので、お酒ではないのですが、夜「お酒だ」と思いこみ水を飲むようにしたのです。
食事も毎日自分で作成するものだと、どうしても毎日がしんどくなってしまいますので今までより頻度は少ないのですが、たまにジャンクフードOKの日なども作るようにしました。
妊娠すると、どうしても眠気がやってきますので、眠いなぁと思ったら無理をせず寝るようにも心がけました。自宅で仕事する人限定だとは思いますが、疲れたときは休むのがベストだと思います。
買い物は旦那に頼むようにしました。彼は私より普段の健康に気を使う人でしたので、私が買うよりも野菜を沢山買ってきてくれました。
毎日ダラダラと過ごすわけにもいきませんので、一日三十分くらいは運動をするようにし体調がまだ大丈夫そうなときには一時間くらい運動を続けました。
太りすぎると産道が狭くなり難産になりやすいとのことと、今までの自堕落的な生活のせいで贅肉が沢山ついていましたので、運動をすることで今までの体重よりも落とすことができ筋肉もつくようになりました。
自分にムリをせず今までの生活を徐々に変えることが一番大事だと思っています。最初にムリをしてしまうと「何でこんなことをしなければならないんだ」と私の性格上思ってしまうので、無理をせずたまには自分の好きなこと好きなものをとることも大事だと思いますし、無理もなく続けることができました。